グループ概要 | ストラテジック・シナリオ グループ

ストラテジック・シナリオ グループとは

公益財団法人 財務会計基準機構

Strategic Scenario Group


ストラテジック・シナリオ グループは2001年に設立されたブティック形式のアカウンティングファームであり、株式会社ストラテジック・シナリオ、日比谷監査法人、税理士法人虎ノ門共同会計事務所、キートン・インベストメンツ株式会社の総称です。

当グループの特徴は、「ビジネスはもはや経済活動を超えた社会貢献であると捉え、社会貢献性の高いビジネスに対しては支援・協力を惜しむことなく、その価値の最大化に尽力する」ことを経営理念としていることにあります。
また、代表パートナーをはじめパートナーやアソシエイトは少数精鋭であり、会計、税務並びに財務の専門家として数多くの企業や個人に対して様々なコンサルテーションを行ってまいりました。

当グループの全ての源泉はそのチームメンバーにあります。各プロフェッショナルはそれぞれ、監査法人、事業会社、コンサルティング会社における豊富な経験を有しております。これらの経験に加え、最新のアカウンティング理論、タックスルール、金融理論を習得し、日々実務において最先端のアドバイス業務を提供しております。

クライアントの多面的な経営課題・問題等に真正面から取り組み、幅広い知識に基づく具体的なソリューションを提供していくことのできるパートナー(戦略家・軍師)となることが当グループの社会的使命であると考えております。
 
グループCEO

沿革

2001年1月10日  株式会社ストラテジック・シナリオ設立
2001年1月10日  虎ノ門共同会計事務所設立
2003年1月22日  税理士法人虎ノ門共同会計事務所設立
2004年4月  1日  日比谷監査法人設立
2012年9月24日  キートン・インベストメンツ株式会社設立

SSG Board Member

パートナー

葉山慶治 グループCEO (公認会計士・税理士)
㈱ストラテジック・シナリオ、キートン・インベストメンツ㈱代表取締役
中澤 隆 日比谷監査法人統括代表社員 (公認会計士・税理士)
坪井当彦 税理士法人虎ノ門共同会計事務所代表 (税理士)
松岡直之 日比谷監査法人社員 (公認会計士)
江口彰俊 グループ顧問 (税理士)
 

アドバイザー

石村 満 エグゼクティブアドバイザー (常勤顧問)
芳木亮介 エグゼクティブアドバイザー (公認会計士・税理士・常勤顧問)
原田健一 不動産コンサルタント (常勤顧問)
高橋 徹 M&Aアドバイザー (税理士・常勤顧問)